OASIS WOMAN

Message OASISについて

NEWS



オーガナイザーコメント

YUKINA(DJ Party)

今回もOASIS・WOMENを開催することが出来ました。前回の活動からまた賛同してくれる方々が増えて、より多くの方に女性特有の病気の早期発見の大事さを伝えることが出来ます。何故ひとりでも多くの方に伝えたいのかというと、何より私が経験者であるから。通常痛みも感じる事なく、知らぬ間に病気が進行してしまい、気がついた時には子宮摘出など、女性にとってはとても悲しい結果になってしまう事も多い中、私は家族を無くしている恐怖もあり、細かい検診により早期で発見することが出来ました。

もうこれは何よりラッキーな事でした!知識の無さにより命を削ってしまうのはもったいなすぎる!!

すぐに周りの友達などに検診の大事さを伝えたくなりました。
まさか自分は、と思いながら、現代生きているなかで皆同じリスクを背負ってます。前向きに人生を楽しみたいからこその体のケア。暗く1人で悩む必要は無いんです。

だからこそこの家族みんなで、友人恋人達と楽しめるイベントの中で、1人でも多くの方々にケアする事の大事さを知ってもらいたいんです。
自然と音楽とアート、人々動物達と触れ合うなかで感動することは沢山あります!是非体感する事で、前向きに、自分に人に優しくなれる事を考えてみて下さい!


YUKARI(Live Stage)

ユカリといいます。2007年に大阪から上京して歌をやっております。
アルバイトをしながらさえない毎日を送っていた私でしたが2009年から色々と楽しいことが動き始めました。
ユキナさんとはエージェントのオフィスで知り合い、ライブを見に来てくれたり勝手に友達だと思ってます。
可愛くて細くて音楽一家に生まれて都会っ子で…と、私にとっては羨ましい限りのユキナさん。
でもそんなユキナさんが病気になり、辛い思いをしたことを聞かされ、驚きました。
女の子だけがかかる病気だということ、女の子なら誰もが病み得る病気だということ。
癌という響きにどこか他人事のような気持ちでいたのが、一気に目が覚めた気がしました。
今はそんな事忘れてしまう程元気になって毎日を楽しんでいるユキナさん。
病気の経験を前向きに捉えて楽しい音楽イベントを通じて少しでも多くの人に大切なことを伝えたいというユキナさんの願いによって企画されたOASIS。
そんな素敵なイベントに誘ってもらってお手伝いさせて貰えてることをとても嬉しく思ってます。
イベントの企画に携わるなんて初めてで自分に出来ることがあるのかと不安だらけだった前回。
次は第二弾なので気合いを入れ直して皆が自由な楽しみかたのできる素敵な空間を作っていけるようにシッカリ頑張りたいと思います。
ちょっとだけでもあなたの心に届きますように!


CHIKA(OASIS OPERATION) 

友人であるYUKINAから子宮頸がんの手術をしたという話を聞いてから、自分で調べ勉強をしていくうちに、沢山の疑問が出てきました。今までなぜこんな大切な事を私は知らずに過ごしていたの?もっと身近で知る機会は無かったの?誰かが病気になってか ら知るって悲しいよね?
自分の無知を恥ずかしく思うと同時に、もっと身近に知る機会が増えてくれればいいのに!と強く思いま した。

だったら自分たちで作りましょう!楽しむことに関しては私たちの得意分野です♪ 
まだまだ知識も力も足りない私たちですが、沢山の方々のお力をお借りしてこのイベントを開催する機会を頂きました。 
楽しい時間を過ごす中で、一人では乗り越えることが大変な難しい暗くなりがちな問題も家族やパートナーと一緒に考える機会を作ることができれば、きっと前向きに乗り越える勇気となると期待しています。 

私たちが出来ることはすごく小さいかもしれないけれど、実はとっても大きな第一歩となるように。

願いをこめて楽しい空間を演出します。ぜひ沢山の方々に参加して頂き、そこで感じた大切なものを持って帰ってもらいたいと思います。